雅の世界に、心遊ばせて 懐石鶯啼庵

お知らせ

夏のしつらえ『飾りうちわ』
2024.06.10 お知らせ

庵内のしつらえや生け花、庭園の景観など、この季節ならではの演出で『夏座敷』をお楽しみ頂いております。

また、お客様をお迎えする正面玄関には、涼を感じる『飾りうちわ』を涼やかに設えております。

是非、この機会にお出かけください。

 

目に鮮やかな新緑がお出迎え。
2024.04.22 お知らせ

 爽やかな緑の風吹く季節となってきました。庭園内の木々はいっせいに芽吹きはじめ、緑一色に染まりつつあります。「つつじ」や「しゃが」、「山吹」の花々に彩られた庭園はこの時期ならではの景色。心地よい薫風に身を任せて、初夏のひとときを当庵でごゆっくりとお過ごしください。

初夏の庭園

新緑と舟

夏の庭園①

夏の庭園②

 

桜が見ごろを迎えています。
2024.04.04 お知らせ

しだれ桜の古木が見ごろを迎えています。今年は、椿や山吹も同時に咲き、庭園はまさに百花繚乱です。一年で最も華やかな季節を迎えた日本庭園を眺めながら、春らんまんの一日を鶯啼庵でごゆっくりお過ごしください。

※桜は、今月中頃までお楽しみいただけます

桜 

桜1

桜㉒

夜桜

勇壮な端午の設え。「五月人形特別展示」
2024.04.03 イベント

大正から昭和にかけての京の名匠「大木平蔵」作の気品ある武者人形や金太郎などの作品をはじめ、吹き流しや木目込みの五月人形など、今では珍しくなった陣屋屏風と共に特別展示いたします。お子様の健やかな成長を心より願った当庵ならではのしつらえをお楽しみください。 

五月人形特別展示:4月4日(木)より5月31日(金)まで

端午の節句②  端午の節句④

端午の節句③

端午の節句①

早春の特別催事。鶯啼庵のひな祭り。
2023.12.26 イベント

鶯啼庵では、今年も江戸時代~昭和初期にかけて製作されたお雛様の名品が庵内いたるところで皆さまをお出迎えいたします。この時期限定の特別展示となりますので、是非ここでしか見ることの出来ないお雛様との出逢いを楽しんでいただきたいと思います。なお、当庵では京の都に古くから伝わる有職雛の風習にならい、女雛を上位の左に、男雛を右に配置いたしております。

おひな様の特別展示 令和6年2月1日(木)~4月2日(火)

ひな御殿④

古今雛

ひな祭り(フロント)

ひな御殿

ひな祭り①

ひな祭り⑤

ひな祭り④

 

TOPTOP